不思議な髪

不思議な髪の毛?

体には口、鼻、目、手、足など様々なパーツがついています。

 

髪の毛もそのひとつですが、体の中で毛という存在だけが何も感じません。

 

例えば、耳や鼻などを強くつまめば痛さを感じます。

 

手や足を虫に刺されればかゆいと感じます。

 

しかし髪の毛を含める毛という部分は切っても痛くもなくかゆくもありません。

 

このことから髪の毛は死んだ細胞と呼ばれているそうです。

 

それでもどんどんと長くなっていきますから不思議な存在です。

 

ところで、みなさんは髪の毛をとかしますか?

 

短髪の人は必要ありませんがロングヘアーの人はクシを使用すると思います。

 

このとき髪の毛をとかせばクシに抜け毛が絡みついてきます。

 

お風 呂で洗えば排水口に抜け毛がたまります。

 

誰でもあると思います。

 

人の髪の毛は約10万本〜13万本ほどあると言われ毎日抜け落ちます。

 

そして新しい髪の毛が生えてきます。

 

ですから、髪の毛が抜けることは気にしないでください。

 

ですが、明らかに抜け毛が多いという人がいますが、このような人たちも髪の毛は生えてきているのです。

 

しかし何らかの原因で髪の毛の成長が止まってしまっているため伸びていません。

 

育毛を考える人は成長が止まってしまっている状態の髪の毛を伸ばしてあげることを考えなければなりません。

 

また、髪の毛にも根になるようなものが存在しています。

 

しっかりとした根をはることで元気の良い髪の毛が育ちます。